06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

さぁて どうなるかな 

逃げるはずだった予算委、拒否し続けるつもりだった閉会中審査に2日間出席し、答弁に立つ。堂々と受けて
劣勢モードを挽回するつもりだと思うが、追い込まれての審査に応じたこと自体がイマイチじゃないのかな?
狙う政権浮揚に繋がるかどうか、実際のところ、与野党+国民ともに冷ややかな目でみているのではないか。
最悪の場合、やっぱりイヤダ!で体調不良になって敵前逃亡(笑) 失敗すれば、暫定内閣の可能性がある。
アベクロ経済金融政策も、まだ緩和策を続けるようだが、いずれ終がくる(終わらざるをえなくなる)つまり
現状維持して、出口は後継政権&後継総裁に丸投げするようだが、このやり方でいいと思っているとしたら
退任会見は大荒れになるだろうなぁ・・・。何にせよ、こんな政策がいつまでも続くはずはない。

フロリダの海辺。稲妻にもめげず花火なんて(笑)
FLの浜


Orland,FL101




スポンサーサイト

category: 未分類

Posted on 2017/07/20 Thu. 19:44  edit  |  tb: --  cm: 6  

リスク 

そろそろ北に関する動きがありそう。ただし、日本政府が望むような『北への電撃作戦の成功』というより
『北の核との共存』を模索する話が日米のインテリジェンス関係者から連続している。アメリカからはゲーツ
元国防長官、日本は北と大きなパイプを持つ飯島参与。彼は拉致問題解決に絡め北朝鮮制裁解除すべきという
言い回しで北の核との共存に繋がる選択肢を示している。日米双方の玄人筋が同じ時期に似たような事を言う
ということは、『近日中の奇襲作戦』の準備を攪乱するディス・インフォメーションか、本気で共存を考えて
いるか。米中が約束した100日は過ぎ中ロにしてやられた感が強いが、今、アメリカの関心は東アジアより
中東&ヨーロッパにある。ロシアが同盟国のイランと共に中東の『主』になっている。実際イランと敵対する
サウジにも手をのばしている。イランとの仲介役を引き受けたり『石油の後』の時代に備えて原子炉を供給
したり。サウジはロシア依存を深めつつあると思う。ロシアはシーア派スンニ派双方を絡めとり、中東全体を
ロシアの庭にしつつあるわけだが、これはプーチンの手柄というより、サウジを捨てイランに色目を使った
オバマ政権のせい。両方から見限られたわけだから、オバマの優柔不断さがこんなところにも表れている。
また、前政権の失点をカバーするどころか、プーチンのいいなりにならざるをえないトランプを選んだ国民も
悪すぎた。どんな形で大規模軍事衝突が起きてもおかしくない中東をおいて、東アジアに兵力を割き大きな
犠牲を覚悟して北打倒作戦は、物理的心理的に難しくなってきている。朝鮮半島で緊張が高まると、ロシア
空海軍はバルト海方面で、NATO軍を挑発している。まぁ、そんなことで、米北が手打ちして地政学リスクが
遠ざかったなら、日本国内政局リスクを誘発する。政権の最重要課題の(と、過去には言っていた)はずの
拉致問題解決に失敗し、北の核保有まで許すとしたら、安倍政権を今後、保守派・タカ派はひき続き支持
するだろうか? もう諦めて辞めれば?アンタの手におえるようなもんじゃないわよ、安倍くん。
⁂明日からフロリダです。暑いだろうな・・・。

日時は分からないが、船の上から。
FullBostonMoon07.jpg




category: 未分類

Posted on 2017/07/18 Tue. 18:49  edit  |  tb: --  cm: 8  

おまけ 

麻生暫定内閣→岸田禅譲内閣への道筋がつくようであれば、政治的に終わることになりかねない人が3人。
石破、小池、橋下。来年末の解散総選挙を岸田で闘い、蓮舫が居座る民進などを退けて政権交代を防げれば
石破の目はゼロ。新党の賞味期限はせいぜい3年。来年の総選挙となれば、勢いは落ちる。従って、小池の
ベストシナリオは、安倍と接近して自民を事実上乗っ取り、未来の総理として自分をノミネートすること。
しかし小池嫌いの麻生が総理になり、小池よりクリーンなイメージの岸田が浮上すれば、小池が自民に戻れる
可能性は低くなる。橋下も同様で、彼と子分の維新が威張りちらしていられるのも、ただただ安倍と橋下の
個人的関係によるもの。橋下は政治家に向いていないと公言する麻生では、橋下の野望は消滅する。そこで
囁かれているのが『政界再編』先週、石破・前原・松野・原口の会合を某紙がスッパ抜いて潰したが、彼らは
随分前から接触し、再編について突っ込んだ話をしている。松野の背後には悪名高い小沢一郎がおり側近の
松木は、新進党松野G.の大番頭として、政界再編の青写真を描いている。非自民の保守を束ねて政界再編と
いうのが小沢の信念のようで、これをやらない限り、石破も前原も二度と浮上できない。民進には解党より
分党を現執行部に呑ませ、党の資金10~20億ていどをもって出れば、新党設立資金になる。小沢の本懐が
遂げられるかどうかは、いかに小池を取り込むかに掛かっている。また、仮に新党ができても、小沢は表には
でないと思われる。自分の悪評は承知しているようだ(笑)仮に、今秋麻生暫定が誕生したら新党結成があり
おそらく不人気であろう麻生内閣をメディアを使って叩き、新党人気を高め2018の衆院選に臨む。いかに
岸田でも、長く安倍政権の重要閣僚であり、禅譲内閣では、自民惨敗になりかねない。尤も。石破などクセの
強い3人がすんなり小沢のシナリオ通りに動くとは限らないのが面白いところだろうと思っている。もしも
メディアがこれを報じ始めたら、もう流れは止められない。大波になる。・・かもね。

友人宅で。
プール遊び




category: 未分類

Posted on 2017/07/17 Mon. 19:30  edit  |  tb: --  cm: 6  

続き 

安倍の健康不安説は、アンチ安倍が流すフェイクとばかりは限らない。顔のむくみなどを見るとちょっとね。
アサコールという特効薬があっても、元々はストレスなのだから、アサコールを飲んでも再発する。ストレス
解消の外遊でも、今回は生彩を欠いていた。報道の写真も少なかったし、帰国したら異様なハイテンション。
あれほど嫌がっていたのに、予算委を開き、自分が出ると指示したという。元気がいいと言うより明らかに
気分の浮き沈みが激しくなっている。理性より感情でコトを判断するようになっていると感じる。政治的には
大問題です。さて、フレンチの4者会談に、幹事長の二階は呼ばれなかった。この会談、甘利の発案だったと
聞く。特に財務省がついている麻生と、経産省がいる菅の関係がよろしくない。このままだと、麻生が安倍
降ろしに走りかねないという危惧から麻生・菅に手打ちさせるのが目的だった。しかし、二階にとっては
到底承服できるものではない。この場で次の総理や次の次の総理を選ぶのなら、二階は権力の大半を失う。
特に菅が幹事長ということになれば、菅・二階同盟は解消され、二階は潰される。最悪の場合、菅は二階を
訴追しかねない。二階がこんな時にフランス料理の場合か!と怒った、その怒りの本質はそこにある。安倍の
外遊前に約1時間の面談をし、猛烈な抗議と要求をし、言質を取ったのが『内閣の骨格は変えない。麻生・
菅・二階は留任』という事。二階自身が幹事長留任、安倍がその要求を呑まないなら安倍降ろしを仕掛けると
半ば恫喝したという。外遊先で繰り返し『骨格は変えない』と述べたのもこれを恐れたから。この発言で今の
ところ、微妙なバランスが保たれ、政権中枢は小康状態にある。しかし、内閣改造後、経済政策を発表しても
なお、市場が不信任を突きつける展開になれば、やはり退陣ということになる。その時、麻生・菅・二階らの
仁義なき戦いに移行する火種は燻っており、それが自民党政権を吹き飛ばす事態に陥ることを、永田町の
住人らは警戒している。と、いうこと。

Westhamptonクィーンアンズレース






category: 未分類

Posted on 2017/07/17 Mon. 07:55  edit  |  tb: --  cm: 4  

海の底は泥が舞い上がって・・・ 

安倍は第一次政権最大の失敗要因を『理念的な政策と、その成果ばかりを強調し、株価と景気を盛り上げ
なかったこと』と総括している。だからと言ってここまでの金融緩和をやるのは、明らかな間違いだろう。
9条改正などは、最も理念的な政策なので、ここに力点をおけば国民の支持は離れ危険水域を大きく下回る
可能性が高い。都議選惨敗当日フランス料理店で安倍、菅、麻生、甘利が挽回策を協議しているが改憲より
経済を優先することで合意したもよう。8月上旬の内閣改造と連動する形ででる(だす)政策が期待はずれ
だった場合、相場は売りに転じ波乱を起こし、それが『市場からの不信任』になり、そのまま安倍降ろしに
繋がりかねない。財政政策も財務省にがんじがらめにされており、補正予算に大きなサプライズは期待でき
ない。経済がダメなら外交、とはいえ、落ち目の安倍にプーチンやトランプが飴をしゃぶらせるはずもない。
都議選であれだけの惨敗を喫したにも関わらず、一度も姿を見せず外遊先から記者経由で反省の弁を述べた。
まともな者なら、そりゃないぜ!と言うはず。地方選だからという言い訳が通じるなら、ここまで支持率は
落ちない。4者会談で経済優先でいくというのはすでにリークされているが、別の話も聞く。麻生暫定内閣に
ついての具体的な合意案が噂されている。すなわち、8月の改造は安倍の手でやりその時に経済政策も
うちだす。それでも支持率が上がらなければ、健康状態を理由にして安倍退陣となり、麻生暫定政権となる。
1年ほど麻生がやり、来年9月の総裁選で岸田に。そして臨時国会の開会後すぐに解散し、自民党の負けを
最小限に抑えるというもの。ただし、これには面白い(面白くもない)尾ひれがついている。尾ひれの話は
次回の記事で。 それにしてもいいわね、責任云々より体調不良でいつでも逃げれる人は。 

Art.jpg




category: 未分類

Posted on 2017/07/16 Sun. 18:42  edit  |  tb: --  cm: 4  

ほうほう 

閉会中審査に出席するかね(笑)出席してもしなくても大勢はそう変わりそうもない。反って辞任あるいは
ポンポン痛くなるのが早くなるかな。いずれにしても、どうせこれまで通りに焦点をずらして長々と答弁席を
一人占めする手法をとるんだろうけど、それではもう国民が納得しないでしょうね。お手並み拝見。

エサ待ち
エサ待ち




category: 未分類

Posted on 2017/07/13 Thu. 19:58  edit  |  tb: --  cm: 5  

どうするつもりだろう? 

アメリカは年内にもう一度利上げするほか、9月にはテーパリングについて何らかの道筋を示すと思われる。
ヨーロッパではギリシャがデフォルト騒ぎを起こすほかは大きな波乱要因はなくなってきた。正常化するなら
今がチャンスだが、ヨーロッパは景気動向も、金融システムもそれほど強靭ではないので、正常化を急げば
予想外の波乱を起こす可能性もある。しかし、アメリカが正常化するタイミングでこれに追従して正常化して
おかないと、後日、単独で正常化をやるのはかなり困難になる。日本は今なお日銀が異次元緩和を継続して、
先日は出口戦略について黒田が何かを言うかもしれないと思われていたが、何も言わなかった。というより
言えなかった。他が揃って引き締めに転じているのに、日本だけが緩和を継続するわけだから、円安圧力が
発生することになる。円安で日本株が高くなったかといえばそれほどでもない。本来ならもっと高くなっても
いいはず。安倍政権は、日経20000を死守せよ、といっているようだが、政権の政策如何に関わらず、欧米
市場が政策的な調整をすることで2018年、世界の景気が下降局面を迎え、日経平均にマイナス圧力がかかる
ようになれば、政権は重大な局面を迎えることになる。しかし今回の閉会中審査はやる必要もなかったほど
だったと聞く。ただし、国民に官邸の汚い手口を知らせ、これからの政治に対する考え方に一石を投じたのは
非常によかったと思う。政権は最も打撃の少ない時期を選んで臨時国会を開き、野党もこれ以上の政権追及
能力があるとも思えないので、一旦安倍への追及はなくなる。しかし、水面下では政治リスクが激化しつつ
あるので、夏の政局次第では、政権は危うくなる。強運といわれた安倍がどこまでねばれるか見物しよう。

農場の休憩室で。お疲れ猫に、チョッカイだしている元気猫。
猫の部屋




category: 未分類

Posted on 2017/07/11 Tue. 12:07  edit  |  tb: --  cm: 8  

安倍降ろし 

都議選での自民惨敗。しかし、小池が政権との関係修復を示唆し、国政進出への発言を抑制したこともあって
市場にまで、そのショックは拡がらなかった。しかし若狭が年内の国政進出の可能性を口走っちゃったわね。
もうしばらく我慢して口を噤んでいてもよかったのに、バカめ!落ち着きなさいよ。さて、最近は政権寄りの
新聞などが自民党内の不協和音を報じ始めたようで、少しはマトモになったかなと思わないでもない。安倍
降ろしが表面化しないのは、党内の暗闘よりも民進党のダメダメぶりが目立ちすぎているから。特に政権側が
休会中審査も受け入れざるをえないとして、前川の証人喚問を承諾したのに、安倍の外遊中とは何事だ!
こんな風だから、結局握ってると冷たい目で見られるんだよ。民進党こそ、大の安倍ファンで応援団だろう。
財務省はすでに安倍を見限っているフシがあるが、御用新聞だった読売新聞までが距離をとりつつある。先日
Wataなべに近い某議員から『秋には麻生にやらせようか』と、言っていると聞いた。これがガセでないなら
8月上旬とされる内閣改造で、麻生、菅、二階のパワーバランスが不安定になるようならば、麻生暫定政権の
可能性はやはり真実味を帯びてくる。2020年改憲だけしか見ていない安倍と心中するかもしれないと恐れる
議員たちがどう動くか、見ものだわ。

薔薇とアガパンサス
P1100130.jpg


P1100129.jpg




category: 未分類

Posted on 2017/07/09 Sun. 19:06  edit  |  tb: --  cm: 6  

全身筋肉痛 

2日連続のボートで、思いがけず全身が筋肉痛になってしまったぁ~~。室内練習で軽くできるぜぃ!なんて
思っていたのが間違いの元。水の抵抗を計算してなかった。初日はまあなんとかなったけど、翌朝、あちこち
痛いし、動きがぎこちない。これで引き下がっちゃイカンと思い、2日目も約40分練習強行。一応、コーチが
ウデ、肩、背中、脹脛、太もも・・要するに全身をマッサージしてくれたが治るはずもなく明日は練習休み。
驚くことに俊介は、毎日のリハビリとストレッチのせいか痛くないと言う。年取ったねと笑う顔が憎らしい。
@特に朝倉、日田の情報はまだまだ確定できるものではなく、私の方の対応ができていない状況にあります。
解散したグループの2人が、現地に行っても今はまだ邪魔かもしれないと悩んでいる状態ですが、当座必要な
医薬品の一部分は準備できているので、要請があればすぐに提供する予定です。


P1100116.jpg


P1100121.jpg




category: 未分類

Posted on 2017/07/09 Sun. 11:00  edit  |  tb: --  cm: 4  

大雨被害のニュースで感じた事 

大人って弱いなあ、小学校の子供たちが怖くても我慢しているのに、大きな声で『いい加減にしてくれ!』
子供たちにとっては、これがキッカケで動揺が大きくなったり、恐ろしさが増したりする。こんな時はせめて
大声を出すのではなく、溜息くらいにしてくれ。大変な時こそ、冷静さを失ってはならない。少なくとも今は
生きているのだからこの先を生きるためにどうすべきかを話し合うことだってできるはず。どうしようもない
災害から生還するためには、多くの意見、考え方を知るいいチャンスだと捉えてほしいなと思う。わたしに
何ができるか、情報収集中。まずは、農業の早い復活に向けた支援をしたいのだが・・・。すぐに心のケア
など言う人がでてくるが、経験したことのない人間には満足にできるとは思えない。セルフケアこそが自分に
力をつける唯一の方法ではないかな?強くなれ!もっと大変な時を乗り越えるためにも、強くなれ!
@ニュースで、数時間かけて移動してきた場所から、もう一度移動してくれと言われたのに激高して反対の
意思を示し用意されたバスを拒否した?疲労がそう言わせたのだろうが、もし命を落とすような事態に陥った
時に、次はだれを責めるんだろう?命が惜しけりゃ我儘言うな!役所の人間だってスペシャリストではない。
それでも、必死になんとかしたいと行動しているではないか。見捨てられても仕方ないね。

名前?可愛い花。
P1100102.jpg




category: 未分類

Posted on 2017/07/07 Fri. 10:40  edit  |  tb: --  cm: 8  

独立記念日に 

北が嫌がらせのミサイル発射。遺憾に思う、許せるものではない、何度も言うより無視するに限るのだが
政府としては、コメントを求められれば、何か言わなければならない(笑)アメリカの空母を中東にしっかり
貼り付かせておけば、当分何をやってもアメリカは北を潰す行動には移れないのを承知でやっている。あまり
言いたくはないが、トランプが安倍と同じ馬鹿に見えて情けない。
日本では、九州などが豪雨による河川の氾濫、土砂災害の危険が高くなっているみたいで、気になります。
久留米には大学の同級生を含む同窓生がいるし、筑後地方にはオチョン姫とおいしゃんが、他にも大好きな
ブロ友さんが福岡、大分などにたくさんおられるので、非常に気になります。大きな災害にならなければ、と
遠くから祈るしかできないのが悔しい。皆様に被害が及びませんように。

トウワタ かな?
トウワタAE




category: 未分類

Posted on 2017/07/05 Wed. 20:12  edit  |  tb: --  cm: 7  

火事は最初の1分、選挙は最後の1分 

まさに、その通りになった都議選だった気がする。安倍帰れコールを仕掛けたのは、民進党のお騒がせ議員。
自民党総裁がマイク収めは秋葉原で演説しそれが夜のニュースで流されることを知って仕掛けたもの。簡単な
ことなので、自民党も気ずいていた様子。しかしここまで大きくなったのは『あんな人たちに負けるわけには
いかない』という安倍の言葉と、石原がプラカード隊を攻撃したことで、一般の人まで反発して合流した。
自民党のネット部隊は『左翼の陰謀』という筋書きで拡散したいようだが、もう嘘は重ねないがいい。
さて、小池都知事。将来に向けて幾重にも布石を打っている模様。しばらく自民党内で冷や飯を食わされたが
逆張りで都知事になった。日本会議の重鎮でもあり、CIAとも深い。考え方は保守。したがって、表面上は
政権との対決姿勢を演出し無党派層の票を獲得することに成功しているが、可能とみればサラリと自分こそが
真正保守と称して、自民党を乗っ取るかもしれない。今後、小池が政権の批判者であり続けても、協調するに
しても、どちらも乗っ取りを意図したものと思われる。彼女は国政への絡みについて態度表明していない。
罠を仕掛けて政権の出方を窺う策士ぶりは政治家としての能力がみてとれる。特に2020年改憲構想について
基本的な態度を表明していない。安倍の出方次第で、小池は安倍を支援もするし、叩き潰す方にも回る。
メディアを総動員して政権を包囲するパワーには、やはり背後にいる大きな存在を感じさせ不気味でもある。
安倍は二階に頭を下げ、小池に大幅譲歩して2018年末と予想される次の衆院選と国民投票を、なんとか
勝ち抜くシナリオを描いているかもしれないが、本日、離党届を受理したという事に多少の疑問も感じる。
ということは、菅を幹事長に持ってくるかもしれない。しかし、それでは党内は纏まらないだろう。悪印象が
つきすぎた。石破などと民進党タカ派が連絡をとって政界再編を考えているとも聞く。小池も連絡をとって
いるらしい。いずれにしても勝馬になるのがどちらかを見定めているのだろうと思う。いつも小池はこうして
成功への階段を自分で作って上っていく。真似できないなぁ・・・。

ティネケ
P1100115ティネケ




category: 未分類

Posted on 2017/07/03 Mon. 18:45  edit  |  tb: --  cm: 6  

東京都議会選挙 

ネットを見るつもりはなかったが、ボートの納品がまだなので退屈して見てビックリ。ここまでの結果は全く
予想できなかった。都連会長自身もスキャンダルの渦中にあるんだからまあ無理もないか。それでも言うが、
下村って、安倍に似てるね。週刊誌の情報は事務所のパソコンから元秘書が持ち出して提供したものだなど
言うか?それ言ったら、週刊誌情報を全て認めたことになるじゃないの。訴えるのはよしたがいいよ、自分の
黒い部分がさらけ出されて、今以上に惨めになっちゃいそうだよ。馬鹿仲間ってこれだもんねぇ(笑)
で、今後の事をダラダラと書きますね。ちょっと長くなると思うので、2度に分けて。
欧米の中央銀行が『引き締め』方針をはっきりさせたが本格的に動くのは来年以降になる。それでもアメリカ
市場が下げに動けば、基本的に日経平均の下げ要因でもあるので、日本は独自で上げ要因を作り出す必要が
ある。しかし、今後の安倍政権の見通しと永田町、霞が関のパワーバランスを考えると、これまでのやり方は
難しい。安倍政権は政治的なアセットをかなり失っており、2020年改憲を目指すのは困難だと思われる。
政権が存続して改憲をやり切るには、党内のアンチ安倍派、党外の小池都知事(なぜか離党届を提出しても
党内手続きは全く進んでいない模様)公明党にも譲歩を重ねながら、何よりも財務省の協力を得る必要が
ある。通常国会終盤以降、明らかに政権と財務省は形勢逆転している。財務省を攻撃してきた一部の人は
見せしめ的な税務調査で潰されるのではないかと戦々恐々としているようだが。一連の森友問題で守って
もらった政権側は、財務省に大きな借りができているから財政再建路線を覆すことはかなり困難になり、
消費増税の再延期や凍結などの人気取り政策、政権得意の現金バラマキ政策なども極めて難しい。一部
メディアは秋には麻生ワンポイント内閣とか、安倍の健康不安を煽っているようだが、これは財務省が書かせているアドバルーン記事。だが、前回の様に安倍の突然の退陣ということになれば、これまで政権がやって
きた株価政策そのものが見直される。特に公的資金による株価操作など、国家の将来にとっては致命的に
危険なものだから、まともな財務官僚なら絶対やらない。よって、今回(おそらく)財務省が担ぐ神輿が
どんなに軽くても、この株価維持(あるいは上昇させる)政策の継続はしない。イケイケで買っては大やけど
するかもよ(笑) 続きは明日、暇を見て書きます。

バケツに植えられた花
バケツの植木鉢




category: 未分類

Posted on 2017/07/03 Mon. 03:05  edit  |  tb: --  cm: 6  

 

おっちゃんのお薦めもあるから、素直にボートを始めま~す。今日ボート買いに行く気になってる。
チャールズ川では学生たちが練習しているので、ハウスに寄って相談しよう。その中からイケメンにコーチを
依頼して・・・うふふ、楽しい時間が始まりそう。ボートハウスが空いていればいいけど、なけりゃ力業で。
そうだ、都議会選挙だった。いろんな予想があるけど、ぞろぞろ出てきた不祥事というか、馬鹿議員のせいで
自民党は逆風が強まったみたい。『安倍帰れ』コールがおきたり籠池がきたりと・・。籠池キャラ立ちすぎ。
厚化粧、ひらひらのメガネっ子は、まだ辞めないのね。それこそ忖度しなさいよ!ワケワカランね。

P1100105.jpg




category: 未分類

Posted on 2017/07/01 Sat. 19:18  edit  |  tb: --  cm: 8  

仏滅の葬式はない 

そういう風習を元々興味がなかったとはいえ、すっかり忘れていました。なので、お悔やみを言って、あとは
グループ解散の手続きと周知だけ。おじ様たちには、事前に希望を伝えていたので問題はなく、若い人にも
メールで知らせて、全員了解の返事をくれました。若い人は『いただくものが多すぎるようですが』と言った
人が大半だったけど、ゼロにしたいからという思いを理解してくれたと思います。なんか一つ終わった感じが
して、寂しいような、これでよかったというような複雑な気分。さすがに13時間のフライトは堪えます(笑)

カメラは持っていかなかったけど、スマホで。
P1100108.jpg


P1100111.jpg




category: 未分類

Posted on 2017/06/30 Fri. 08:29  edit  |  tb: --  cm: 10