09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

カジノゲート 

日本でも出されちゃったようだから、もう終わりだよね。いくらあがいても、アメリカにとってはもう安倍は
用済みでしかない。まして、今アメリカが行っている対中貿易戦争に反する事をやろうとしている以上、特に
生かしておく理由もないと考えるのがトランプ。尤も、カジノゲートについてはトランプも痛い。でも彼には
イザとなった時、司法取引という手がある。要するに痛くも痒くもないということ。ぐじゃぐじゃ言わずに又
ポンポン痛いでいいから辞任することよ。ロシアとの事でもトランプというよりアメリカを怒らせそう。
そうなれば最大級の爆弾の直撃を受けることになる。兵器に関することでは決して逃げられない。安倍には
アメリカを敵に回したという意識がないのかな?マブダチじゃねえよ!って言ってるトランプを想像もして
ないとすれば、世界最高のバカ。凄いね、世界最高だよ(笑)

P1120579.jpg






スポンサーサイト

category: 未分類

Posted on 2018/10/18 Thu. 09:32  edit  |  tb: --  cm: 0  

・・・・・・ 

世界経済が縮小から拡大に向かうなら、日柄をこなして下落トレンドは終了し、少なくとも横ばいにはなる。
しかし、アメリカによる中国への対決姿勢の変化が容易とは考えにくく、逆に長期化、広範化、複雑化して
深刻になる恐れがある。この場合、トランプは別の形の株高政策を志向するかもしれない。その時アメリカの
株価は維持できても日経平均は悲劇になるかも。暴落要因の一つが貿易戦争なら、加速している中国との
貿易戦争を緩和に導き、保護主義から自由主義にシフトすればいい。それが不可能なら中国への対決姿勢を
更に強め、実戦を含む米中対決を推進するか二つに一つしかない。後者はウォーエコノミーで、戦争によって
景気を刺激するというアメリカの伝統的な経済政策発動ということになる。多くの場合アメリカは潤うが巻き
込まれる国は悲惨になる。アメリカは中国と戦争をする場合同盟国を最前線に立たせる。現在の最有力戦力は
日本の自衛隊。仮に自衛隊が直接戦火を交えなくても、日中貿易は途絶し、海上の物資輸送は滞る。この先の
米中関係の推移と影響は、非常にスリリングな状況になりそう。お気を付けめされい。

秋の風景3





category: 未分類

Posted on 2018/10/17 Wed. 05:49  edit  |  tb: --  cm: 2  

半分を国民に還元 

んなややこしい事しないで、増税が必要だからするわけなんだから、財政健全化を進めるのがスジじゃない?
今や先進国の中でも最悪の日本経済。IMFからもお小言くらうくせに何を考えてるんだろね。来年の選挙では
大幅に減らし、安倍辞任に結び付くのは自明の理。バタバタせずに未来の日本人の為の政策に徹したがいい。
いつも泥縄なんだよね。混乱回避の為に早めに増税を言ったなんて嘘ってことを、知ってる人は知っている。
為替の問題を持ち出されたのは痛い。いずれ言うだろうとは思っていたが予想より早かったね。もっと株高を
続けたかったのに慌てている事だろう。このままってことはないだろうが、株価を持ち上げるのは大変。どう
いった政策を出してくるか・・・結局バラマキ的な政策しかやらないだろう。そのツケはかなり大きなものに
なりそう。クワバラクワバラ(笑)

秋の風景2





category: 未分類

Posted on 2018/10/15 Mon. 19:29  edit  |  tb: --  cm: 4  

米中戦争 

10日、国土安全保障局長官が議会で、中国の大規模な『選挙干渉』を暴露し、米国内に浸透したあらゆる
中国の工作に強い警戒を発した。中国共産党が米国内で行っているのは、大規模なサイバー攻撃はもちろん
政官財各界へのあらゆる影響力行使や、在米中国企業による非合法活動まで体系的、組織的、且つ大規模な
ものであり、これを放置すれば米国のみならず、世界は中国に牛耳られるという。この危機感が米国中枢に
拡がって、大規模な中国狩りが行われる一方、軍事外交のあらゆるチャンネルで徹底した中国叩きが進行中。
国務省、国防総省、CIA、FBIなどが911テロ以来の緊迫感をもって中国スパイの大量摘発に踏み切り中国
共産党潰しの謀略を仕掛けている。こんな時に、中国に泣きつかれたからと言って、やはり中国に行くという
安倍官邸は一体何を考えているのか? 事態は次の次元に移行しており、それはとりもなおさず軍事的衝突
すら視野に入れた米中対決に発展しつつある。中国側も全面戦争を覚悟しているもよう。

長い首


えがお





category: 未分類

Posted on 2018/10/14 Sun. 18:27  edit  |  tb: --  cm: 4  

最高気温平均20℃ 

このところ20℃くらいが続いていますし、これからも暫くはこれくらいかも。最低気温は当然一桁ですが。
日本の財政状況も冷え込みが目立ち始めましたね。東京都の税収の一部を地方へだって?違うでしょ。確かに
企業の本社が東京に集中しているのはわかる。しかし東京は地方交付税を受けていない。それで十分でしょ?
逆に言えば、自助努力をしないで欲しがる地方にバラまいている政府が責任とるべき。交付税で維持管理費が
かかる箱物作りに精を出してきた挙句、災害復旧を名目に出せってのは間違い。では、東京が大震災で大きな
被害を出し、復旧にカネがかかるから地方に税金負担をと言って素直に出せるかってことよ。出さないよね。
日中と夜間の人口の差は大きい。その時のために埼玉、千葉、神奈川あたりから通勤している人たちの為の
災害対応もしなければならない、湾岸コンビナートで火災が起きれば、それにも対応が必要。インフラ復旧も
中途半端な金額では到底できない。その時、都はとてつもない借金を抱えることになるだろう。小池も甘い。
2020が終わるまでなど言ってはいけない。東京都知事なのだから、徹底的に都を守るべき。それは人命、
都の財政全般に亘る。ほんの少し先の未来さえ思い描けないとは情けない。野心があるからだろうけど。
安倍政権による結果をだせない アベノミクス がこんなところにまで波及して来たことが恐ろしい。国が
出せない分を都に肩代わりさせようという魂胆が見え見えじゃん。切羽詰まっている安倍政権にノーを!

St.SimonsIsland,GA





category: 未分類

Posted on 2018/10/13 Sat. 08:06  edit  |  tb: --  cm: 4  

2~3日 

二足の草鞋のもう一方の方の会議に出席のため、ちょっとの間留守します。おそらく皆さんへの訪問も
できないと思いますが、元気ですのでご安心を(笑)
しかし、懸命に株価を上げる作業をしていますね。そんなに頑張らなくてもいいだろうに。ラガルトさんが
来日した意味を少しは考えなさいよ、ほんと、バカだね。

レースNo8





category: 未分類

Posted on 2018/10/10 Wed. 18:45  edit  |  tb: --  cm: 2  

難しい局面が続く 

安倍政権が進めようとしている外交戦の行方は日経平均にも大きな影響を与える。特にアメリカ、中国との
関係においてもや~っとし始めた。経済的融和が模索されてきた中国に対して、軍事面での対決姿勢を強める
アメリカの姿勢を無視できなくなってきつつある。トランプは貿易だけでなく軍事面まで含めた措置に言及し
完全対決への転換を示唆した。これに対し中国は安保協議を中止すると通告している。南シナ海では駆逐艦
同士のきわどい駆け引きを引き起こすなど、米中の軍事的緊張の高まりが安倍外交にも影響を及ぼしている。
10月24日に安倍が訪中し日中首脳会談が行われるはずが、中国が難色を示すようになってきた。私が
思うに中国特有の駆け引きとして無視してよろしい。今回白紙なら次は中国から訪日させなければならない。
日米同盟に軍事的に圧迫されている今は日本と経済的融和を進めるべきではないということらしい。しかし
対米黒字の縮小で苦しいのは日中とも同じであるから、中国もやはり日本に頼らざるをえないだろう。中国が
いつまでも対日融和を逡巡するようであれば、日経平均への上昇圧力は削がれるが結局中国も同じ(笑)
中国への軍事圧力は自衛隊もその一翼を担っているが、日本政府が対中融和を一存で優先しようとしても
それは不可能に近い。自衛隊が南シナ海から日本海まで展開しているのは、日本政府の指示命令だけでなく
アメリカ軍のインド太平洋軍の意向に沿ったもので何かあれば政府からよりハワイからの命令が優先される。
日本の協力が喉から手がでるほど欲しい中国は、水面下で硬軟おりまぜた接触をしてくるだろう。いい気に
ならずに、まず日本の要求を最優先させなければ飲み込まれる危険もある。というか、株価が下がっても
いいんじゃな~い?くらいの気持ちが必要。24日訪中が流動的になるやいなや官邸周辺からは臨時国会を
24日に、などの噂が流されている。11月中旬にはペンス訪日で安保から貿易まで幅広い議論が行われる
予定だが日本が強調しているTAGの言葉はアメリカは一度も使用せず、ペンスはFTAであると断言している。
尤もトランプ政権内は外から見えるより大きく混乱しているので、全てはトランプ次第ということになるが。
@中国が米中摩擦に対応する手段として、預金準備率を1%下げるとしたようだが、この程度のことでは
米中摩擦の緩和には至るはずもない。笑わせてくれるよね。


ゴックンゴックン





category: 未分類

Posted on 2018/10/08 Mon. 11:56  edit  |  tb: --  cm: 4  

難しくなっていく 

円安傾向が止まりそうもない。為替が一方的に動き始めたら何らかの動きで政府日銀は是正させるものだが
現状、日本はそこに問題がある。政府日銀が円安の弊害を認識し、円高に持って行こうとしても政策手段が
殆どない。経常収支が悪化している背景には貿易戦争、地政学的リスクなど、日本政府にはどうしようもない
事情がある。それでも通貨を高く維持するためには、金利を上げるという王道があるが、今の日本でこれを
やるのは自殺行為。円安が是正されるプロセスでは、日本の長期金利にも上昇圧力がかかる。アメリカの
金利上昇が伝わるにつれ日本の長期金利も上昇気味。現時点では日銀は静観の構えだがこのまま金利上昇が
コントロールできず金利爆弾の破裂が懸念されれば即座に財政破綻の危機も取りざたされ、日本経済は円安
債券安、株安という悲劇に陥りかねない。低金利を利用して株価を高く維持するというやり方は、円安が
行き過ぎて、弊害が顕著になるなど、どうしても続行が不可能になる。そして続行不能と判断された時には
すでに是正する手段はなくなっている。ラガルトが日本に行き、一応アベノミクスは成功と言いながらも
全面的見直しを勧告して、日本政府を慌てさせたが、見直すのは早い方がいいというのはもっともな意見で
アベノミクスからの出口に失敗すれば、グローバルシステミックリスクを引き起こし全世界が大不況大恐慌に
陥りかねないだけに、諸外国、国際機関の関心も高まっている。どんなメッセージを発して市場との対話を
試みるかというのは今後非常に大きな要素になるだろう。お世辞でアベノミクスは成功と言った一言を
錦の御旗として、やっぱりアベノミクスは成功だっただろう!など言うなよ。わざわざ釘を刺しにきたことの
意味をかみしめて、出口を探っていただきたい。安倍がいる間はダメだろうとは思う。長くいればいるほど
日本経済は世界を巻き込んだ混乱期に入ってしまう。


P1120295.jpg





category: 未分類

Posted on 2018/10/07 Sun. 13:14  edit  |  tb: --  cm: 2  

これまで通り 

どちらか一方が亡くなったら親と同居と思っていたけど、父から拒否された。これまで通り母とおばちゃんも
住んでいたこの家で、三姉妹家族と暮らしたいという。広いし、隣の家を買って理学療法士さん家族も傍に
いるからわざわざボストンに来るより気持ちよく過ごせるのだろう。三姉妹のお母さんが家のことを切り盛り
しているし、学校から帰った娘たちが父の話し相手になってくれるのも有難い。いずれこの家は三姉妹と
その家族に贈ろうと思っている。養子にしている子たちには自分たちの道が決まったらそれなりにしたい。
今からいろいろ言うには早すぎるけれど、人間何があるか分らないから、そろそろ考えておくのもいいかも。
さて、あまり興味はなかったが、貴乃花って相撲だけしか知らない?ちょっと視野狭窄気味で、可哀想。
思い込みが激しいのは自分を追い込む。そしてなぜかすぐに感じたのが、阿武松の裏切り。やはり自分が
一番可愛いんだね。もう一人は、錣山・・・かもね。まあ、世の中にはいろんな人物がいる(笑)

P1120233.jpg





category: 未分類

Posted on 2018/10/04 Thu. 21:14  edit  |  tb: --  cm: 4  

閉店セール内閣? 

さすが共産党、キャッチフレーズは上手い。しかし、開店もできない政党としては閉店さえ羨ましいかもね。
いずれにせよ、掃きだめであることには間違いなさそう。石破派から3回生を一本釣りしたけど、川上氏の
後ではやりにくいだろう。麻生をそのままにしたのはいかにもまずい。財務大臣だったら片山さつきがいる。
彼女に地方創生など無理スジってもんよ。適材適所ってわけにはいかないのが組閣の難しさとは思うが後々
臍を噛むことになりそう。今でも足元はグラグラし始めているのに、いつまで頑張るのかな(笑)
軍事関係の事を書く予定だったが、今ちょっと微妙な動きが見えるのでこの件はパスしたがよさそうです。
申し訳ないけど、そういう事情ですので、今後は軍事関係について書くことはないかもしれません。
本日は、血を抜いたりX-Ray、CT撮ったりの検査をしました。大きな変化はないと思うけど、一応内科の
指示に従います。ボートも30分で終了、乗馬も遠乗りは禁止。つまらない日常です・・・。午後から一件
後輩のOPに立ち会います。最近急速にウデを上げてきた若手。楽しみです。

矢車菊





category: 未分類

Posted on 2018/10/02 Tue. 23:29  edit  |  tb: --  cm: 4  

めでたい! 

何年も前から『本庶先生しかないだろう』といわれていた、ノーベル医学生理学賞の受賞。悪名高い
オプジーボ。これはガン専門医の一部の欲にかられた使用の仕方からとてつもない高額になったことによる。
もちろん副作用もあるが、ガン治療薬では許される範囲のもの。あまりの高額に厚労省からの指導で少し安く
使えるようになったようでなにより。 本庶先生は、研究の成果を自分一人のものはしなかった。山中先生も
そうだったし、ここでも人間性が見えて元日本人としても誇りに思う。後に続く若者が増える事を望みます。

今日もNY
New York,NY red





category: 未分類

Posted on 2018/10/01 Mon. 19:16  edit  |  tb: --  cm: 2  

ちょっと怠い 

なので、長くなる防衛関係は数日後ということで。 沖縄県知事選は、予想通りの結果だったようで、政権に
とっては、痛手。ここで勝てないのは、応援の人選を誤ったんじゃないかと思うがどうなんでしょうね(笑)
安倍は10月から、派手な外交戦を展開するようだが、なかなか思うにまかせないだろう。最大の支持層の
希望からかなり離れたところで譲歩しないと、話は纏まらない。なので、拉致被害者の奪還にしても全員とは
言わなくなってきてないかい?北方領土にしても、今までより数倍の経済協力を約束させられるだろう。その
事業に対する資金については政府保証をつけて、一部民間企業の利益を完全に保証する。あぁ~~嫌だねぇ。
さて、来年の政局は波乱含み。政権の弱点である麻生、通常国会で野党の追及の仕方次第では炎上する。
菅・二階の力関係をうまくコントロールしないと、政権の屋台骨が揺らぐ。反主流派である参院竹下派と
石破派が倒閣の狼煙を挙げる準備はできており、アベノミクスの前途にも暗雲。面白くなりそう~。

NY
NewYork yellow





category: 未分類

Posted on 2018/09/30 Sun. 22:59  edit  |  tb: --  cm: 4  

新語がでた時は要注意 

どうせまともなことは言わないだろうという予測はしていたが、これまでおくびにも出さなかった初めて聞く
TAGという新語がでた。日本はいつもそうね、都合が悪いことを誤魔化そうとして言葉(単語)を作る。
共同声明ではTAGの議論完了後に『他の貿易・投資の事項も交渉を行う』と明記してあり、今後の交渉が
実質的なFTAへとつながるのは容易に想像できる。トランプは26日の記者会見で『日本は長年貿易問題を
議論しようとしなかったがやる気になった。すごくいいディール(取引)がまとめられると確信している』と
言い、ライトハイザーは26日、新関税交渉について必要な米議会の承認手続きに入ると表明し、FTAも
視野に入れていることを示唆した。手続きに最低3カ月は必要で本格的な交渉開始は年明け以降となる。
これまで本筋の対話に入らず、のらりくらりとかわしてきたツケは大きい。トランプはマブダチでもなんでも
ないってのが分ったかな?おまけに、防衛装備品をたくさん買うとまで言われちゃ、顔を潰されたも同然。
それでも、へらへら笑っていられる神経ってどうなってんだろう。常人じゃないよね(笑)

このりんごは馬にも食べさせているんだって。やや小ぶりかな。
Westhampton,MA0903

これは乾燥させて保存食に。
P1120222.jpg





category: 未分類

Posted on 2018/09/28 Fri. 01:59  edit  |  tb: --  cm: 8  

いい度胸している・・・ 

東海第2を、新基準に適合しているとして再稼働OKだって?北海道の次は、千葉・茨城または日向灘か?など
言われているのになんともはや。言っちゃナンだけど、中古物件でどの程度精査したのか知らないが凄いね。
住宅じゃないんだからね。住宅だったらまだ分かり易いが、原発はどうだろう。思わずのけぞった。自治体の
首長の判断に注目したい。まさか、カネ欲しさに電源確保の為に再稼働だ!なんて言わないよね。危険すぎ。
それから、貿易戦争については、この後どういった話になるかトランプの思惑はもともと常識外れだから誰も
分からないと思うが、途中経過ではいかにも上手くいっているような言葉で報道陣をケムに巻いているように
聞こえるがそう容易く合意できる相手ではない。自動車のためにまずは農業酪農関係を犠牲にするかもね。
その後は金融関係全般まで徐々に締め上げられる。軍備品の購入など当たり前。税金の使い道にはしっかり
目を見開いて注目ね。幸いなことに、来年は統一地方選、参院選(間違ったら、衆院選も)がある。この時
選択を間違えないでね。数は拮抗させたがいい。

矢車菊


P1120223.jpg





category: 未分類

Posted on 2018/09/26 Wed. 19:43  edit  |  tb: --  cm: 4  

少々長くなります 

財務省はじめ、与党内の財政再建派からは、政権の財政出動路線に対して厳しい批判・抵抗がなされそうだが
安倍にとっては、近未来にやってくる財政破綻よりも、参院選までの株価の方が、数倍重要事項のようであり
株価を上げ、内閣の支持率と求心力を高めることが、政権の至上命題らしい。

①海自の潜水艦が南シナ海に進出し、中国を念頭においた訓練をしていた。これは護衛艦『かが』と共に
南シナ海での訓練任務に合わせてベトナムに寄港しべ軍と交流した。
②陸自部隊が多国籍軍に参加するため、中東に派遣され国連PKOとは別のミッションにつく。
③陸自のイージスアショアがグアムの米軍を狙って発射されたミサイルを迎撃する能力も可能性もあることを
日本政府が正式に認めた。
いずれも2015年の安保法制に基ずいて、新たな任務として加えられるもの。中国が猛抗議しているように
関係国を刺激し、地域の緊張を高める行為だが、中国がこれを言う資格・権利はない。反省が先だろ!
ただ、安保法制審議の折、自衛隊がこうした任務につく可能性を安倍政権は全く説明していない。というより
隠した。彼の言う丁寧な説明とは程遠いところで審議され作戦行動だけが先行しているわけで国民に対する
誠実な態度とはこういうことかと突っ込みたくなる。安保法制の真の目的は条文を読めば明白なので、
条文通り動いていると言われれば、それまで。つまり、日米同盟の適用範囲・領域を拡大して、自衛隊の
活動領域・任務を拡充するもので、米軍との共同作戦レベルを引き上げ、米軍以外の同盟国とも共同作戦を
とらせ、日本国土と近海から離れたところでも自衛隊による軍事作戦が可能になっている。陸自を中東の
多国籍軍に派遣したり、中国や北の脅威が暴発する際には、海自・空自が戦争をして、他の同盟国との
共同作戦をとったりという自衛隊は従来とは違う任務を帯びる。軍事の分野では安保法制の立法趣旨に沿い
かなりのスピードで動き始めている。実は、今回の中国刺激作戦は、総理、防衛相の知らないところで
防衛省、自衛隊のラインから発動されたらしい。特に制服組上層部が永田町が全く知らないところで、非常に
重要な決定をし且つ動いている。安倍政権による防衛省設置法改正などで、政治屋、内局の役人には
とうてい触ることのできない多くの職掌が『軍人』である制服組に集中している。有事の際は、米軍の
インド太平洋軍の傘下に入り、ハワイからの指揮・命令によって行動する。軍事の世界には独特のルール
秩序がある。安倍政権が提唱するインド太平洋戦略を軍事面で実行する中心であり、トップは日本政府でも
自衛隊でもない。このインド太平洋戦略すべてに、自衛隊は組み込まれている。安倍がインド太平洋云々と
言った時、何でこいつが?という疑問をもったが、結局アメリカからの指令でしかなかったね、納得。

最近、俊介の撮る花や実が妙にうまく見える(笑)
ベリー






category: 未分類

Posted on 2018/09/25 Tue. 11:04  edit  |  tb: --  cm: 4