11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

またしてもCM対策です 

最近はボストンとDCの往復が多く、たまにNYで息抜きしている状況です。
施設は予定より少し早くなる可能性があります。
でき上ったら、華やかに(?)アップしますので、待っていて下さいね。
残念ながら、写真は2~3日後になりそうです。

お待たせしました、ちょっと派手ですが・・・。

5 NC77




スポンサーサイト



category: 未分類

Posted on 2019/09/16 Mon. 12:50  edit  |  tb: --  cm: 7  

特にあれこれはないのですが・・ 

コマーシャル対策です。 やはり少々働きすぎたみたいですが、大丈夫です。

072211412.jpg



category: 未分類

Posted on 2019/08/13 Tue. 18:30  edit  |  tb: --  cm: 2  

引き継がれるDNA 

外国からの刺激に過敏に反応し、それが格上だったら諂い、格下なら徹底的に叩く。そして、強い相手には
尻尾を下げる。声も出さない。猛攻民族そのままのDNAは健在のようだ。私的には非常に残念な結果だが
市民がそれを選んだのだから、結果責任ね(笑)それにしても、なぜこうも投票率が低いのだろうか?
勿体なさすぎる。このままでは気が付いた時には、どうにもならないのかな?今日は会議。現場に出たい!

982-awesome.jpg



category: 未分類

Posted on 2019/07/22 Mon. 19:59  edit  |  tb: --  cm: 10  

参議院議員選挙 

もうすぐ国政選挙。どういう結果になるのか楽しみですねぇ。伝わってくる状況は、野党の力不足と共に
朝鮮半島からの熱い熱い応援のせいも相まって、想像するほど与党のボロ負けはなさそうですが・・・。
おまけに、NY州立大学のケルトん教授のいう『日銀が国債の全てを買ってもいい』とする学説を頼りに
またぞろ大量の国債を発行するんでしょうねぇ。確かに帳簿上は借金も資産のうちではあるが、いつまで
それを続けるつもりなのか?円の価値が下がって行けば基軸通貨どころか円は見向きもされなくなる。
浜田教授でさえ自身が提唱したアベノミクスは失敗だったかもしれないと言って、出口の模索に四苦八苦
しているほど。こうやって緩やかな死を迎えるつもりかな?もしそれが嫌なら、一気に財政破綻して発表済の
新札発行で仕切り直したが早い。市民の痛手も相当なものになるかもしれないが、立ち直りは早いと思う。
中国の経済は注意深く見ていたがいい。いつきわどい局面を迎えてもおかしくないところまできている。
おそらく、崩れるのは日本より早い。そのあおりを受けるけどね。ジョンウン坊ちゃまは、燃料については
これまでより少し楽になりそう。石油製品は仕方がないとしても、ガスの補給は目途がついたかも。

P1130855.jpg



category: 未分類

Posted on 2019/07/20 Sat. 00:50  edit  |  tb: --  cm: 8  

外交? 

日韓では、これまで日本が韓国を甘やかしてきたせいで、韓国に言わせれば『何を今更』日本からは『もう
勘弁できねえ』の状況になっているみたいだが、そのあおりを受けているのがアメリカ。米韓軍事同盟を
ものの見事に裏切ってくれた韓国が恥も外聞もなく、『悪いのは日本、何とかしてくれ』と泣きついている。
アメリカは、そんなことに煩わせられたくないから、適当な返事をして帰している状況だが、実のところ
例えばサムソンがアメリカに工場移転して、アメリカに納税してくれればそれでいいだけ。社員全体では
高度技術者だけ20~30名を受け入れ、後は現地採用を条件にすれば雇用にもGood。ここに至っては
韓国って、自立できない国だなと世界に知らしめたようなもので、笑のネタにしかなってない。少し前迄は
日本も同じような姿を晒していたような気もするが、全てにおいて、自助自立の意識を高めていかないと
沈没する国家ということになるかもね。韓国が北を吸収するのではなく、北に併合されかねない。日本は
今の韓国の姿をしっかり見て、せめて観光立国など浮ついた発想は捨て、地道な一次産業、二次産業の
育成と発展を推し進めたが宜しいかと思うのですが、如何?観光などの水ものでは不安定すぎます。

ウェストハンプトンにて。
Westhampton,MA01




category: 未分類

Posted on 2019/07/13 Sat. 08:44  edit  |  tb: --  cm: 2  

次の一手 

アメリカ株が上昇しているのは、金利政策、関税の行使などによる、他国の犠牲の上に成り立っているもの。
犠牲にした各国が破局に近い状況になったら、いずれアメリカにも返ってきて、深刻な景気後退要因になる。
債務上限問題もあり、10/3償還の証券利回りが、これより長い期限のものより高くなった。対中強硬路線の
トランプが一定の譲歩をして見せたため、与野党双方から、猛烈な批判、非難が噴出している。このため
トランプが議会対策に失敗すれば、アメリカデフォルトになり世界全体を直撃する。それを回避するならば
再び対中強硬策を鮮明にしなければならない。その結果、中国が危険になっても、世界は大騒動かな(笑)
日本では、与党内に権力闘争の動きが始まっている模様。選挙後がみものかな。

シカゴにて
Chicago07.jpg



category: 未分類

Posted on 2019/07/07 Sun. 19:57  edit  |  tb: --  cm: 6  

お久しぶりです 

また大雨の被害が出ているようですが、天災はどうしようもない。西海岸CAでも地震が発生しましたが
予想されていたものなので驚きはしないけれど、震源が深いところで発生する可能性が高くなって
いるようで、心配です。最悪の場合は、復旧に施設の工事関係者を半分ほどは応援にいかせなければ
そう思っています。少し竣工が遅れる可能性もゼロではないのが今のイラつきの元。
日本の参院選、危惧した通り、韓国からの全力応援で、政権に生暖かい風がふいているようですね。
選ぶんだったら、結果責任もとりましょうね。ほんとに、苦しくなっちゃうよぉ。

★★おっちゃんへ。 鹿児島の母上様は大丈夫でしょうか?気丈な方だし、しっかり判断はおできになるから
 私らが心配することもないとは思いますが、どうぞ、お大事に。

20190510_064532(0).jpg



category: 未分類

Posted on 2019/07/06 Sat. 14:08  edit  |  tb: --  cm: 4  

スポンサー対策です 

少し元気を取り戻しています。本人が書くのはもうしばらく、時間が必要かと思いますが
仕事関係、施設関係は順調に進んでおります。

久しぶりにクラブにて。

光の中




category: 未分類

Posted on 2019/06/25 Tue. 05:23  edit  |  tb: --  cm: 4  

お知らせ 

このひと月ほど、義父の体調が芳しくなく私たちも懸命に看護に努めましたが5月10日に逝去しました。
工事中の施設のこともあり、妻は契約している大学、病院とのこともあり、ゆっくりする時間がありません。
当分は、体調を崩さないようにやるべきことを粛々とこなしたいと思っています。よって、次の更新が
何時になるかは、ちょっと分からない状態です。見に来て下さる方には申し訳ありませんが時間を下さい。
どうぞよろしくお願いいたします。    俊介

親子です
親子




category: 未分類

Posted on 2019/05/25 Sat. 10:08  edit  |  tb: --  cm: 6  

アメリカは手を緩めない 

一度は、アメリカの要求をのむという姿勢を示した中国だが、突然の掌返し。地方政府による企業補助金の
禁止等を中国が撤回してきたという。中国企業が共産党の指導者層や軍と切り離され、アメリカ式の
『構成な自由競争』に晒されるなら、いずれ中国市場は欧米初め西側企業に石鹸され、共産党の支配体制は
存続不能になる。共産党中枢、地方、軍すべてのレベルで習の求心力が失われつつある現状では、地方政府
から切り離してしまい、各地の実力者から『甘い汁』を取り上げることは、政治的に極めて困難と思われる。
習も半年間も迷った挙句、妥結間際にひっくり返した。これに『あらそうなの』など言うはずがない。言った
途端、トランプからエスタブリッシュメント層が離れてしまう。令和のお祝い相場も幻になり、イランでも
ちょっと匂うとなれば、日経平均の上げは、政府日銀が努力してもあやしくなる。米中はお互いに一服という
場面だが最終的な見通しは暗い。 日本国内にもいろいろ話があるけど、2~3日後でね。

美人ちゃん
P1130617.jpg




category: 未分類

Posted on 2019/05/12 Sun. 19:44  edit  |  tb: --  cm: 2  

日向灘震源の地震 

ちょっと気になっています。気をつけていて下さいね。
こちらは少々忙しくなっていますが、なんとか元気に過ごしています。
そのうちまたねぇ~~。

P1130549.jpg





category: 未分類

Posted on 2019/05/10 Fri. 20:40  edit  |  tb: --  cm: 2  

無期限の異次元緩和 

日銀は必要なら、追加緩和と明言して、出口とは全く逆を示唆していたが、『無期限の異次元緩和』として
出口戦略の模索を放棄した。市場にとってはかなり大きなインパクトで、大型連休前にも、それほどの下げは
なかった。実際、増税延期や無期限の異次元緩和に言及せざるを得ないほど、日本経済が危機に直面
していることに、間違いはない。安倍との話の中でトランプが『日米協議は私の5月の訪日中にも調印できる
かもしれない』と言って、安倍を驚かせたが、アメリカは、これまでのように、のらりくらりと躱して引き
伸ばしを図ろうという日本の魂胆を見抜いている。その辺をなんとかなるだろうと考えていた日本側に
警告したと受け取って、のらりくらり戦術は止めたがいい。トランプも、自分の為にアメリカ有利の結果を
早く出したいのだ。全てトランプの言いなりになる必要はないが、長引かせては反って悪くなるだろう。
今は為替条項を封印しているが、いつ、為替条項をくちばしるか分からない怖さがトランプにはある。
そうそう、どっかの区議に中核派の活動家が当選したんだってね。山本太郎は所属こそしていないが
暴力革命容認派。いったいどうなってるんだろう。ま、多様性と言ってしまえばそれまでだが。

*今、おいしゃんのブログ訪問して感激!わたしも大好きな 源右衛門窯(館林源右衛門)の作品が!
興味のある方はぜひおいしゃんのブログを覗いて見て下さい。可愛い孫ちゃんもいますよ。


P1130473.jpg




category: 未分類

Posted on 2019/04/30 Tue. 11:32  edit  |  tb: --  cm: 4  

哀れな正恩 

中国がダメならロシアがあるさ、なんて思ったのかもしれないけど、ロシアが全面的に北に手を
差し伸べるなど、チラッとでも考える方がおかしい。ロシアにはメリットがないと言っていいくらいだし。
それに、外交にはまず相手国のことを十分調べた上で、慎重に始めなければならない。これまでは
どうしていたんだろうね。よくここまで外交とやらがやってこれたもんだ。私が今進めている事でも
取り掛かるには、周辺事情から権利関係、住民感情の波などを目立たないようにしながら慎重に
調べ上げ、地域、州関係、隣の州との交流具合etc.メチャクチャ時間をかけて、やっとゴーサインを
出すことができたのだから、国家間なら尚更。初対面からのポカは許されない。プーチンも、『まあ
仕方がないか』程度の思いしかなかっただろう。会ってもらえただけラッキーだったのよ(笑)
天皇の代替わりで、いろいろ出てくるねぇ。学校の机にナイフが置かれたなど、内部犯行でしょう。
よほど嫌われてるか、新天皇家を陥れるための自作自演か分からないけど、皇室などもういいでしょ。
こんなことくらいに、警視庁の精鋭を割くわけにはいかないと思うよ。国民にとって、何が本当に必要か
それくらい考えていったがいい。私は皇族の発祥自体に疑いを持っているから、どうでもいい(笑)


P1130531.jpg






category: 未分類

Posted on 2019/04/27 Sat. 12:37  edit  |  tb: --  cm: 4  

幹事長代行風情が 

今更、消費増税を延期する可能性もある。6月の日銀短観次第、景気はちょっと落ちているだとさ。
ちょっとどころじゃないだろうが!民間では増税対策の準備を進めているんじゃないのかい?これまでの
対増税対策に使った経費は誰が補償するんだろう?政府がなど言ったらそれは税金だろう?いつも
その場その場のいきあたりばったり政策。恥ずかしくないのかね。5年先の新札については、憶測では
あるが、以前から言っているように、そのころが日銀破綻の予測時期と重なるから、預金封鎖もありかもね。
その時の為の準備も少しずつ始めたがいい。USドルか、もう少ししたらポンド安になるからポンドを買って
寝かせておく。ポンドは意外に早く戻すと思うよ。消費増税延期の可能性を言わなければならないほど
どうにもならなくなっているという事。念願の憲法改正の為に盛大なバラマキ政策を続けるだろうと思う。
その後が本当に恐ろしい。よろしければ皆さん、アメリカに移住しませんか?な~んちゃって。ふざけている
つもりはないけど、覚悟しておいたがいいですよ。

P1130423.jpg




category: 未分類

Posted on 2019/04/18 Thu. 20:06  edit  |  tb: --  cm: 8  

火災は恐ろしいと実感 

パリのノートルダム大聖堂が崩れ落ちるさまをニュースで見たが、言葉がない。マクロンさんからの
要請などなくても、多くの国や個人からの支援があるだろう。復旧には熊本城の復旧ほどもの時間が
必要になるのだろう。しかし、あの美しい大聖堂が・・・。とりあえずフランス大使館経由で、復興
支援金を、と考えている。訪問のための時間は作る。時間は作らなきゃだらだらと過ぎていくだけ。
阿蘇山が小規模な噴火をしたというが、とうとう霧島火山帯の北まで噴出した。新燃岳からの噴火が
阿蘇山まで行ったら、ちょっと怖いなあと気になっていた。阿蘇山の大規模噴火が起きたら、間違いなく
南海トラフに続く。気をつけてお過ごしくださいね。

P1130458.jpg




category: 未分類

Posted on 2019/04/16 Tue. 20:13  edit  |  tb: --  cm: 2